読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

輸入ビジネスで資金ゼロから起業!

せどり、輸入ビジネスで 独立して月商350万円 利益80万円の実績を上げています。その他コンサル等も毎月数名の方に実施。個人起業のノウハウをメルマガにて発信しています。

Amazonで自己発送でかかる配送コストを下げる方法

こんにちは、rikiです。

 

 

 

自己発送でかかる送料ってどうやって削っていますか?はこBOONっていう人が多いと思いますが、実はそれよりも安くする方法があるんです。

 

 

 

よくあるのが、本やCDで「メール便レターパックで発送すると安いですよー」っていう手法が知れ渡っていると思いますが、これだと薄物しか適用されません。

 

 

 

今回は、はこBOONを使うサイズで、それより安くなる方法をお伝えします。

 

 

 

僕自身、配送業者はヤマトを利用することが多くて、そんな時にヤマトのお兄さんから「はこBOONよりこうやったほうが安いですよ!」と聞きました。

 

 

 

それは、クロネコメンバーズを利用する方法です。

 

 

 

クロネコメンバーズの主な特典は次のとおりです。

 

・荷物が届く前にお届け予定メールが届く

・集荷依頼がネットでできる

電子マネーに指定額チャージすると、宅急便代金が割引になる

・貯まったポイントを配送時の割引に使える

 

この中で、チャージとポイントをうまく利用すれば、はこBOONよりも安く発送できます。

 

 

 

さらに営業所に持ち込めば100円割引もしてくれるので、はこBOONでもファミリマートに持っていきますよね?

 

 

 

営業所が自宅から近いのでしたら、クロネコメンバーズに登録して持ち込めば、100円引いてくれてポイントも貯まって、はこBOONよりも安くなるのでお勧めですよ!

 

 

 メルマガでは、どこでどんなものを仕入れたか公開しています!登録はもちろん無料です。仕入れに便利なクレジット管理表をプレゼントしているので、そちらも受け取ってください!