読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

輸入ビジネスで資金ゼロから起業!

せどり、輸入ビジネスで 独立して月商350万円 利益80万円の実績を上げています。その他コンサル等も毎月数名の方に実施。個人起業のノウハウをメルマガにて発信しています。

DHLとFedExを比較してみた

こんにちは、rikiです。

 

 

 

海外から発送するときにDHLとFedExのどちらかで発送すると思いますが、輸入ビジネス始めたばかりの人はどっちがいいかわからないと思いますので簡単に説明したいと思います。

 

 

 

僕は普段、myusから荷物を発送しますが、これまで何度も発送を繰り返してきたので、料金面、到着日数、税関で止まりやすい、この辺を今日は比較してみたいと思います。

 

 

 

SnapCrab_NoName_2016-5-6_18-15-54_No-00 (2)

 

 

 

まず、料金面。

 

 

 

FedEx Economyが安いです。DHL Expressと比較すると10%から15%は安いと思います。ただし、到着まで遅いです。

 

 

 

とにかく安く発送したい人はお勧めです。

 

 

 

次に、到着スピードです。

 

 

 

DHL ExpressFedEx Priorityです。myusの画面でも1 to 4 business daysと両方なっていますので、これはどちらも一緒くらいですが、感覚的にFedEx Priorityのほうが早いです。

 

 

 

ただし、料金的にはDHL Expressのほうが安いです。少々高くても急いでいる方は、FedEx Priorityがお勧め。

 

 

 

最後に税関での止まりやすさ。

 

 

 

これは、断然FedExです。

 

 

 

同じ商品を両社で発送しても、毎回止まるのはFedExですので、特に自分の取扱商品が税関で止まりそうな物であれば、無難にDHLで発送することをお勧めします。

 

 

 

総合的に判断すると、僕個人の意見でしたらDHLがお勧めです。

 

 

 

是非、参考までに。

 

 メルマガでは、どこでどんなものを仕入れたか公開しています!登録はもちろん無料です。クレジット管理表をプレゼントしているので、是非受け取ってください!