読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

輸入ビジネスで資金ゼロから起業!

せどり、輸入ビジネスで 独立して月商350万円 利益80万円の実績を上げています。その他コンサル等も毎月数名の方に実施。個人起業のノウハウをメルマガにて発信しています。

輸入ビジネスで目標にする利益率

こんにちは、rikiです。

 

 

 

輸入ビジネスやせどりをやっていると、必ず意識する数字が利益率だと思いますが、僕が普段どれくらいの目安で仕入れて販売しているのか書いてみるので参考程度に聞いてみてください。

 

 

 

僕の場合、輸入ビジネスとせどりで利益率の基準が違います。

 

 

 

理由は商品の回転が変わってくるからで、一般的に回転の良い国内商品の利益率の基準は20%前後で仕入れることが多いです。

 

 

 

欧米輸入の場合、もう少し高くて25%前後で仕入れるようにしています。

 

 

 

副業でやっているときは、もう少し低い利益で仕入れていましたが、今は専業なので手元にお金を残さないといけませんから必然的にそのような基準になりました。

 

 

 

結果的に全体の利益率は20%を超えていて、今月の利益率は21%です。

 

 

 

だいたい利益の4割から半分くらいは、手元にお金が残るかなっていう感覚です。

 

 

 

参考までに物販で月収100万円を狙うなら利益で200万円以上必要で、売り上げで言うと1000万円前後ですね。

 

 

 

多分、この数字は僕だけに限らずほとんどのプレイヤーに当てはまると思いますので色んな方が発信している内容を参考にしてみてください。

 

 

 

決して、利益=月収だと勘違いしないでくださいね!(笑)

 

 

 

小売り仕入れで、この基準まで持っていくのは最初はしんどいと思うので徐々に利益率を上げていったらいいと思います。

 

 

 

僕は未だに仕入れ先の大半がAmazonでして、その他の国もAmazonがメインです。

 

 

 

それでもしっかりリサーチすれば、利益率の良い売れている商品もありますので、徐々に利益率を改善してみてください。

 

 

 輸入ビジネスで目標にする利益率せどりや輸入ビジネスに関するメルマガやっています!登録はもちろん無料です。気合入れて書いていますので是非登録して下さい!